So-net無料ブログ作成
検索選択

こどもの教育(習い事) [子育て]

4才のむすめがいます。

今は幼稚園の年少。今年の春、年中になれるはず。。。笑

父に、「教育熱心すぎる。」と、何度も批判的に言われた。

私からすれば、あなたに言われたくない!

子供の習い事を決めるのはむつかしい。

親が、目標を立てて勝手に決めるのか、子供がやりたいというのをやらせるか?

我が家は、子供がやる!と、言ったものにして、どうしてそれにするのか、そして目標をたてる。

娘の場合、アイスクリーム屋さんになるために、公文を始めた。

この春から、もう一つ増やそうかと主人は話している。

また春休みは、体験三昧になりそう。

自分の経験もあり、主人は主人の育った経験がある。

二人は対照的な育ち方をしてきたように思う。

主人は、自由奔放に生きてきた。塾にも行かなかった、親に教わったわけでもなかった。

主人の感想は、もっと子供の時にやりたかった。だから、親になった今、子供には色々やらせたい。子供がやりたいというものは、一緒に向き合ってやりたい。という意見。

私は、本人が本当にやりたくて、目標があって、頑張れるなら、やらせてもいいかと思うが、本人がやる気がないのに、お金だけ払って、家の子賢くしてください、うちの子ピアノ弾けるようにしてください。は、違うように思う。親が楽すれば、子供は真剣にならないように思うし、子供がやる気を出さないと、脳は動かないように思う。頭に入らないように思う。

幼稚園に三年目に入り、幼稚園から帰ってきても、しっかり起きていられるようになったから、本人がやりたいというものがあったら、やらせるのもいいだろう。いろいろ、体験へいって、どこでもいいような発言だったら、増やすのをやめればいい。そう考えている。

なんでも、お金をボンボンだして、子供の考えを考えないで、話しあわずに、習い事をさせてきた父のほうが、よっぽど教育親だったと、私は思う。そのまま、言葉をかえしたい。


2017-02-03 22:22  nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。