So-net無料ブログ作成

原因 [体]

体の不調って、結局、原因がわからない。
この前の土曜日から湿疹がひどくて。
しんどいときって、病院にも行く気になれなおよねー。
今年って厄年なのかな???

夏休みの楽しい事をupしようと思ったら。

胃腸もいまいちだし、なーんかボロボロ。



来週は、月曜日皮膚科、水曜日胃腸科だー。泣
どーした!がんばれ!じぶん!!


2017-08-31 10:26  nice!(1)  コメント(0) 

胃腸の経過 [体]

相変わらずテキパキした先生で気持ちがよい。
待合室には、旅行気分が味わえる映像が流れていて、いつも見てしまう。
あぁ、旅行していないな。好きな南国だ。と、なにも考えずに、ぼーっと見ていると、先生が診察室から出て来て呼ばれる。

質問をテキパキとして、お腹をポンポンして、これからの治療予定、薬の話をして終わり。

あっという間に終わるけど、ちゃんと診てもらっている。と思えるところがすごい。

待合室の椅子は満席。
なのに待ち時間がすごい!って事がないのは、ドクターの手際かなぁと思う。

この街で、よいドクターに出会うことがない。人は良くても仕事として少しねー、と思うドクターばかり!
あ!1人小児科のドクターで、良い感じの方がいる。
まあ、小児科で1人でもいたらとりあえず、安心だけど、そこは毎日いないドクター。小児科は、毎日やっている方が安心できる。

話はそれたが、薬が減り軽いものにしてくれた。

このまま良くなりますように。



胃腸 [体]

今日も、病院へ。 引っ越してきて、珍しく良い医者というか、私には合う。 多くの質問がありますが、結果、毎食後の薬を夜だけにしてみましょう。というものだった。 この2週間、何人かのママ友と話をして、「脂っこいものと甘いものは良くないらしい。」と、私が言うと必ずこう言われる。「え?甘いものとか、脂っこいものを食べるイメージ全くないんだけど?他に原因は?ストレスじゃないのー?」と言われる。 「確かに医者も後はストレス。って言ってたけど。私みたいに緩い生活していてストレスってねー。」と言うと、「いや、ストレスあるよ!転勤とか、実家のこととか、育児とか!家にいる専業主婦がストレスの人だっているんだし。」 なるほどー、ストレスって人と比較できないんだなー。 あと、貧血もひどかったらしく、最近は鉄分のドリンクとか飲んでみたら!朝が起きやすくなりました。 ホットヨガが、クラクラするなーと思ったら貧血だったんだ!しばらくお休みしていたから、貧血改善して行くぞ! 病院で、自分の体を見つめ直す時間をもらった気がします。 主婦は、ついつい家族の健康管理ばかりして、自分を忘れがちだなー。食事も家族に一生懸命考えて作って、自分は適当だったかも、しっかり3食バランスよく食べよう! メンタル面も、もう少し考えよう。自分の体の事も考えよう!


2017-05-25 22:11  nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

胃カメラの結果 [体]

今日は、検査結果を聞きに行った。

画像を見ながら、医者の話を聞く。
「大きな病変はありませんでした。
ピロリ菌とかもありませんでした。
食道と胃などに、胃酸の出すぎで荒れていますね。引き続き薬を飲んで、しばらく様子を見て、よければ薬を軽いものにしていきましょう。」

なんで、そういう症状が出たのか?何が悪かったのか聞くと

「脂っこいものや甘いものがよくないかなー?あとストレスね。」

ふーん。
私は、家族のかなでも食べない方だけどなー。お出掛けしても、私がソフトクリームを食べることはない。主人や娘ちゃんのを一口もらうだけ。
もともと、食べないんだけどなーと思いながら、話を聞く。

本当に辛かったなーあの10日くらい。

先生がお腹を診察して、質問も難問かあって、お薬を処方してもらい終わった。

この辺じゃー珍しいちゃんとした先生だと思った。

クリニックで一人でやられているが、手際も良いのか待ち時間も少ない。

友達に紹介されたが、ほんと、助かった。

根治まではもう少しかかりそうだが、、、
ん?なにを気を付けたらいいんやろ?
やっぱり、食事かな。
今まで以上に気を付けなきゃ、かな?

次は2週間後。



胃カメラ [体]

産まれて初めての胃カメラに挑戦!
結論からいうと、すごいねー。

検査前も、検査も、検査後も、そんなに?全くと言って良いほど、苦痛はなかった。
検査前は、
胃がよく見えるように飲む薬は、液体だが、バリウムのような苦痛はない。
シャーベット状の、麻酔のようなもの?薬だとわかる味だが、飲み込みやすい。
沈痛剤?を投与する針を腕に指すが、献血とかわりないていどの痛み。
検査は、
先生が来て、鎮痛剤?を注射器で投与する。口のなかに苦いものをスプレー?
口に噛むのもがあって、カメラが入ってきて、うえ!ってなるかと思ったら、たいしたことなくて、気がついたら終わっていました。

はやい!

少し前に胃カメラを経験した人の話だと、辛い話ばかりだった。元気な人が行う検査は辛いと嫌煙されるのだろう。

私のように調子が悪いと、原因を追及したい気持ちが強いから、辛い検査もまだ耐えられるのかも?しれない。(今回は、たいしたことなかったけど。)

今回思ったこと、検査って、精神的にも負担はあるけど、結果がわかる又は原因が解ることの方が、精神的解放感がある。不安が減るのだ。例えば、ガンじゃ無かったとか。

久しぶりの病院だが、自分の体も大切にしなくてはいけないと感じたから、体調不良もよしとしよう。

母親が病気になると、家族みんなが困る!本当に困る。

今回、仕事を休んだりと協力してくれた主人に感謝感謝。